HOME > Q&Aのページ

Q&A

多くの方が疑問に感じる点、また多くの方からご質問がある点などをこちらに記載しておきます。是非ご参考になさってください。

<ヒーリング全般について>

※各質問(Q)をクリックしますと、それぞれの回答(A)が現れます。

Q1.近未来気功療法(エナジーヒーリング)とは、なんですか?

A1.「気功頭蓋仙骨法」という気功療法をベースにしつつ、数種類の別分野のヒーリングのエッセンスも織り交ぜた、オリジナルのヒーリングとなります。

Q2.どのような施術スタイルで、ヒーリングを行うのですか?

A2.身体の患部に順々に手を当てて、そこから「気」を流していきます。
マッサージや整体、カイロのように、押したり、揉んだりといったような力を使うことなく、「手当て」による「気」(エネルギー)の流れのみで、行っていきます。

また同時に、心理カウンセリングや心理療法に基づいた、コミュニケーションによるアプローチも行っていき、心と身体の両面への癒しを目指していきます。

Q3. なぜ「気」を送ることで、症状・問題の緩和や改善に、つながっていくのですか?

A3.この質問は、皆さまが1番気になる点だと思います。
まず「気」とは、人間だけでなく、動物でも、植物でも、全ての生物の体内に存在している生命エネルギーです。そして、様々な症状・問題が発生する時には、この「気」の状態が、大きく関係しています。

生物には元々、身体を健康な状態に保とうとする自己治癒力が備わっていますが、体内の「気」が弱った状態の時には、自己治癒力はその力を十分に発揮できず、その結果、様々な症状・問題が起こり得ます。


仮に身体がそのように良くない状態の時、ベストな状態の「気」を送っていくことで、体内の細胞が活性化し、自己治癒力は本来の力を取り戻して、身体を健康な状態に戻そうとします。そして、その結果、症状・問題の緩和や改善を期待する事ができます。


尚、気功療法(エナジーヒーリング)ではこのように、「気」の流れにより、自己治癒力を回復・向上させていき、それに伴って、症状・問題の緩和や改善を目指していきます。

Q4.正直、不思議な世界というか、何か特殊な力を使っているような感じがしますが、そういったモノなのですか?

A4.これは、誰もが最初に、感じることだと思います。実は私自身も、最初はそのように感じていました。

まず繰り返しになりますが、「気」について説明しますと、上記の「Q3・A3」でも回答したように、「気」は誰もが普通に、体内に持っている生命エネルギーです。

そして、ヒーリングで行うことは、「気」の動きによる、いわば「気の橋渡し」です。


また、ご質問のように一見、魔法のような、特殊な力を使っているかのように感じたかと思いますが、実は「気」を動かすということは、元々誰もが持ち合わせている能力でもあり、意外に普通のことでもあります。

そういった「気」を動かす習慣は、一般的にはなかなかないし、意識して使われる方はあまりいないと思います。だから、「気」の動きという感覚はないでしょうし、どうしても特殊な力だと、感じる部分もあるかと思います。


ちなみに、スポーツなどでも、最初はほとんどできない状態ですが、練習し経験を積んでいけば、徐々に技術は向上していきます。

それと同じように、「気」を動かす感覚や技術についても、磨けば上達していきます。


Rebornでのヒーリングは、『誰もが普段から持っている能力について、プロの磨かれた技術を提供しているモノ』だと捉えていただければと思います。

Q5.なぜ病気や怪我といった症状だけでなく、美容など幅広い分野で有効なのでしょうか?

A5.この質問も、皆さまが気になる点だと思います。

まず医学を一例に説明させていただきますが、一般的な医学(西洋医学)では、特定の病気や怪我などの症状に対して、処置をしていきます(対処療法)。

対処療法は、特定の症状だけに対しては非常に有効ですが、仮に、領域の違う症状や問題を同時に抱えていた場合、別の領域の専門医ないし専門家に、改めて処置をしてもらう必要があります。


一方、気功療法(エナジーリング)では、東洋医学の発想をベースにしていて、1人1人が元々持っている体内の「気」の流れやバランスを、ベストな状態に向けて調整し、自己治癒力や回復力を高めることを目指していきます。


自己治癒力や回復力はどんな状態でも、身体そのものをベストな状態に導こうとするのが特徴なので、病気や怪我など、特定の症状だけに限定して作用するわけでなく、身体全体を良い方向に持っていこうとします。


自己治癒力や回復力のこの特徴に基づけば、病気や怪我だけに限定することなく、例えば、疲労回復なども対象となりますし、美容やアンチエイジングなども含めて、多くの分野が対象となってきます。


加えて、身体の特定の部位(患部)を限定して、ピンポイントに「気」を送ることも可能ですので、例えば、怪我をしている部位に集中してのヒーリングで、怪我の早期回復。
あるいは、美容的効果のある部位に集中してのヒーリングで、美顔、肌の回復、若返り。


このようにニーズや状況に合わせた、ヒーリングが可能ですので、幅広い分野で有効となっています。


<施術について>

※各質問(Q)をクリックしますと、それぞれの回答(A)が現れます。

Q6.私は鈍感なので、「気」の流れを感じられるか心配ですが、大丈夫でしょうか?

A6.確かに気感は、五感と同じようにハッキリとした強い感覚でもなく、個人差もかなりありますので、気を感じやすい方、感じにくい方、それぞれいらっしゃいます。
ただ、気感の強さとヒーリングの効果は、特に比例するモノではありませんので、仮に感じにくい場合でも、ご安心ください。


ちなみに、「気」そのものは、誰にでも必ず存在するモノですので、「気」を感じることは、どなたでも可能です。
気感の強さについては、一種の慣れでもあり、場数がモノをいう部分もあります。
ですから、最初は感じづらい部分はあるかも知れませんが、「気」を受ける回数が多ければ多くなるほど、より感じやすくはなります。


尚、「気」を感じにくい方へは、実感しやすいように、コツもお伝えしております。
また、それぞれの方の特徴に応じて、なるべく「気」の流れを実感しやすいように工夫しつつ、ヒーリングを行っていきますので、ご安心ください。

Q7.ヒーリング(施術)を1回受ければ、現在抱えている不具合は良くなりますか?
問題は全て解消しますか?

A7.どうしても個人差があり、ハッキリとした基準で申し上げることはできません。

当然、症状・問題やその度合いにもよりますが、比較的軽度の問題であれば、1回のヒーリングですぐに良くなるケースはあります。


また、症状・問題やその度合いが多少大きい場合でも、人によっては稀に、1回のヒーリングで劇的に良くなるケースもあります。

ただし、一般的に多くは、何度かヒーリングを受けていく中で、徐々に細胞が活性化され、それに伴って、体質も徐々に改善されていきますので、症状・問題が大きいほど、複数回のヒーリングを受けた方が、より効果を実感できると思われます。

Q8.ヒーリング(施術)を1度受ければ、今後もずっと効果は持続しますか?

A8.ヒーリングを1度受ければ、その効果は今後ずっと持続するかといえば、そういうわけではございません。

例えば、風邪を引いて、風邪薬を飲んだケースを考えてみてください。
仮に今引いている風邪が、薬のおかげで治ったとしても、その薬の効果は当然、今後ずっと持続はしません。
しばらくして、また別のウィルスによって、風邪を引く可能性はあります。

それと同じように、「気」のヒーリングも、時間の経過と共に効果が薄れていくので、永久的に有効なモノではない点をご理解ください。

Q9.何回くらい通う必要がありますか?

A9.クライアントさんが抱える症状であったり、ヒーリングを受ける目的、また体質に
よっても、変わってくるかと思います。
加えて、どのコース時間を受けるかにもよるかと思います。

ただ、これもどうしても個人差があるので、ハッキリとした基準で申し上げることはできません。


例えば、ごくごく日常にありふれた比較的軽い症状や、一時的な応急処置ならば、1回のヒーリングでも可能かも知れません。

ただし、多くのケースでは、何度かヒーリングを受けていく中で、徐々に細胞が活性化され、それに伴い、体質も徐々に改善されます。目安として大雑把にいうと、2〜3回くらい通っていただく形が多いかと思います。

ちなみに症状・問題が大きいほど、必要な回数も増えてくるかと思います。


明らかに回数が多くかかりそうだと思われるケースには、予約前、もしくは初回のヒーリング後に、その点はお伝えいたします。
※複数回受けることを、当方から無理強いはしませんので、それはご安心ください。


回数については、とにかく個人差がございますので、まずはお気軽にご相談ください。
尚、回数が多くかかりそうなケースには、毎回の施術料金の割引もさせていただきますので、こちらもお気軽にご相談ください。

Q10.どの位のペースで、通った方がいいですか?

A10.ペースについても回数と同様で、クライアントさんが抱える症状、ヒーリングを受ける目的、クライアントさんの体質、受けるコース時間によって変わってくるかと思います。

やはり、こちらに関しても個人差があるので、ハッキリとした基準で申し上げることはできません。


理想としては、集中して短期間で通った方がより効果的ではございますが、ヒーリング後の経過を見つつ行っていきたいと思いますので、最初は、数日〜10日間程度は、間を空けていただくのがよろしいかと思います。


ただし、症状・問題が大きい場合や、どうしても早期での改善をご希望される場合は、なるべく間を空けずに通っていただく方がよろしいかと思います。

ペースについても、とにかく個人差がございますので、まずはお気軽にご相談ください。

尚、回数が多くかかりそうなケースには、毎回の施術料金の割引もさせていただきますので、こちらもお気軽にご相談ください。

Q11.現在、病院に通院中ですが、ヒーリングを受けても問題はないですか?

A11.これは症状や状態にもよります。

一概にここで、症状ごとのハッキリとした選別はできないのですが、身体や心のことで、現在通院をされていたり、薬を服用されている場合など、気になることがございましたら、事前にご相談させていただきますので、必ず最初にお知らせください。

病院の治療はこれまで通り、続けていただきながら、エナジーヒーリングで可能なサポートをさせていただきます。

Q12.現在、病気治療のため、薬を飲んでいますが、ヒーリングを受ければ、薬を飲まなくてもよくなりますか?

A12.ヒーリングを受けたからといって、薬を飲まなくてもよくなる訳ではございません。薬の服用は、これまでと同じく、医師からの指示通り続けてください。

ただし、ヒーリングを受けていく中で、徐々に症状が改善していく場合もございます。

その場合でも、独断で薬の服用を止めたり、量を減らすようなことはせず、まず医師の診断を受けた上で、医師からの指示を仰いでください。

Q13.年齢についての制約はございますか?

A13.特には年齢の制約はございませんが、ご本人さまがサービスを受ける意思があることが、条件となってきます。

あと、18歳未満の方は、保護者の方とご一緒にお越しいただくか、保護者の署名・捺印のある同意書をご提出ください。

尚、小さなお子さまや、介助が必要な方は、付き添いの方に同行していただく形となりますので、これらの点をよろしくお願いいたします。

Q14.付き添いは可能ですか?

A14.可能です。
ただし、小さなお子さまや介助が必要な方以外は、なるべくご本人さまのみで、お越しになっていただければ幸いです。

Q15.長期間通おうと考えていますが、料金の割引はしてもらえますか?

A15.回数にもよりますが、明らかに長期間かかる症例の場合には、考慮させていただきます。
まずは1度、ご相談ください。

Q16.サービスを受けることを、秘密にしてもらいたいのですが、大丈夫ですか?

A16.守秘義務により、お客様のご利用情報、個人情報、ヒーリングやセラピーの内容は、無断で第三者に公開されることはございません。

お客様のプライバシーについては、厳重に管理されておりますので、ご安心ください。

Q17. ヒーリングを受けるにあたり、何か気をつけることはありますか?

A17.ヒーリングを受ける前に、飲酒はしないでください。
酒気を帯びていた場合、ヒーリングをお断りすることもございますので、その点、ご了承ください。

また、メニュー内容によっては、ヒーリングの後、しばらくの間、頭がボーっとすることもございます。
ですので、ヒーリング直後の車の運転は、十分にご注意いただければと思います。

Q18.ヒーリングの後、お酒を飲んでも大丈夫ですか?

A18.特には、お酒を飲んでも問題はありませんが、お酒を飲むと感覚が鈍くなってきますので、ヒーリングの効果の実感を、感じにくくなる可能性がございます。

ヒーリング後は、できるだけ飲酒や激しい運動などは避けていただき、ゆったりと過ごされることを、お勧めいたします。

Q19.ヒーリングを受ける際、どのような服装がよいですか? 着替えはありますか?

A19.服装については、なるべくゆったりとした服装でお越しになっていただければと思います。
また、なるべく露出の多い服装については、避けてください。

ヒーリングを受ける際は、横になっていただきますので、しわになっても気にならない、楽な服装でお願いいたします。

尚、着替えについてはご用意しておりませんので、ご了承いただければと思います。


<ヒーリング対象について>

※各質問(Q)をクリックしますと、それぞれの回答(A)が現れます。

Q20.特に病気や不具合は抱えていませんが、その場合は、ヒーリングを受けても意味はないのでしょうか?

A20.上記の「Q5・A5」のところでも書かせていただきましたが、エナジーヒーリングが目的とするのは、特定の症状や不具合の改善だけではなく、身体全体をベストな状態に近づけていく部分もあります。

ですので、例えば全身のメンテナンスとしての効果も期待できますので、自覚症状がない症状や、初期状態の症状などの改善にもつながることとなります。

また、リラクゼーションとしての効果も期待できますので、日頃の疲れやストレスの軽減といった点にもつながるかと思われます。


加えて、身体がベストな状態に近づくことで、美容や若返りといったアンチエイジングの効果も、期待できます。

「より健康に、より美しく」が、モットーでもありますので、ヒーリングを受けたいと感じた時には、いつでもお越しいただければと思います。

Q21.女性を主に対象にしているようにも感じますが、男性もサービスは受けられますか?

A21.一部、美容効果に関わる記載もございますので、確かに女性を主に対象にしているように思われるかも知れません。

ただ、美容だけでなく、身体に関わる症状・不具合など、大小を問わず、多くのことが、基本的に対象となり得ます。

加えて、メンタルケアやリラクゼーションとしての効果も期待できますので、日頃の疲れやストレスの軽減といった部分においても、効果が期待ができます。

ですので、当然男性も、女性と何ら変わらず、サービスを受けることが可能です。

Q22.自己啓発、能力開眼といった目的で気功(ヒーリング)を受けて、何か効果はございますか?

A22.そのような目的で、ヒーリングを受けたい方も、確かにいらっしゃいます。

「何を?」、「どのくらい?」、求めるかにもよりますし、かなり個人差もあるかと思いますが、ヒーリングを受けてすぐ、何か目新しい能力が開眼することは、難しいかも知れません。
※稀に、極端な変化が起こる方も、いらっしゃいます。

ただ、全身クリーニングを行うことで、今までなかった、身体の変化が起こる可能性はございます。
※これも、かなり個人差がございます。


気功教室等の講座も行っておりますので、自己啓発等での活用を考えている方は、そちらに参加していただけたらと思います。

Q23.遠隔でのヒーリングは行っていますか?

A23.私自身、遠隔ヒーリングの心得は多少ございますが、現状において、Rebornのメニューとしては、遠隔ヒーリングは設けておりません。

ただし、実際に対面でサービスを受けていただいた方の中で、ご要望が多数あった場合には、ご検討をさせていただきます。

Q24.人間以外(ペット・植物)を対象にしたヒーリングは可能ですか?

A24.対象となるモノにもよりますし、症状などにもよりますが、一応、可能なケースもございます。
まずは詳しい内容を、1度ご相談ください。

Q25.他のヒーリングで、パワーストーンなどの浄化を行っていたりしますが、そういったことも可能ですか?

A25.可能です。
パワーストーンを始めとした石や、お守りなど、「身につけるとよい」といわれるモノは、除湿剤や空気清浄機のように、悪い気(邪気)を吸い込む作用がございます。

しばらく使っていると、悪い気が溜まっていきますので、定期的な浄化を行うことで、そのモノを長持ちさせることができます。
ヒーリングによって、溜まっている悪い気を抜き、全体をクリーニングしていきます。

まずは詳しい内容を、1度ご相談ください。


お問い合わせについて

電話番号 03-6325-7801
お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

▲ページトップに戻る