HOME > 過去未来映像リーディング > よくあるご質問

過去未来映像リーディング


1. あなたの過去や未来の映像から、今後の道しるべを知る

2. 過去未来映像リーディング 〜詳細について〜

3. 過去未来映像リーディング 〜よくあるご質問〜


3.過去未来映像リーディング 〜よくあるご質問〜


Q1.映像はどんな風に見えるの? 例えば、映画やドラマ、あるいは夢のような感じで動いている映像? あと、音も聞こえるの?

Q2.なぜ映像が見えるの?

Q3.なぜ、複数回セッションを受ける必要があるの?

Q4.他人のリーディングも、可能なの?

Q5.リーディングを受けたら、今後望む方向に進めるの?

▲冒頭に戻る



Q1.映像はどんな風に見えるの? 例えば、映画やドラマ、あるいは夢のような感じで動いている映像? あと、音も聞こえるの?

A1.
映画やドラマ、夢などのように、ストーリー仕立ての動画というよりも、写真(静止画)の形で見えます。相手の想いが強い時は、動画で見えることもありますが、基本的には、写真(静止画)が見えることが大半です。

音声に関しても同様で、動画の時は聞こえることもありますが、写真(静止画)の時は聞こえません。

▲質問一覧に戻る


Q2.なぜ映像が見えるの?

A2.
これは、皆さまが1番気になる部分であると思いますが、正直な話、私にもハッキリとした理由は分かりません。

あくまで推測ですが、1つ可能性として言えるのは、あなたが知りたい事には当然、強い想いがあります。その想いの強さは強い念となり、あなたの心の奥底(潜在意識)に働きかけていきます。その際、過去や前世の記憶を瞬間的に蘇らせます。

この蘇った記憶にも念は含まれていますが、その念を私が察知して、脳裏に映像として浮かび上がらせているのが、その理由ではないかと推測されます。

また、未来の映像についても、あなたの潜在意識が無意識のうちに未来像を思い描き、映像として浮かび上がらせたモノだと思われます。

余談ですが、私は生まれつき、この感覚が強い部分はございましたが、6年前より気功療法の分野に関わっておりまして、それ以降、この感覚の強さがより一層高まってきました。
気功を実践していると、「気感」が磨かれ、色々な感覚やエネルギーを感じやすくなります。

気功に携わるようになって、私は映像をより一層捉えやすくなったので、この説はあながち、間違ってはいないかと思われます。

▲質問一覧に戻る


Q3.なぜ、複数回セッションを受ける必要があるの?

A3.
Rebornのサービスだけではなく、一般論としてサポートサービスは一定期間、何度も受けていただきながら、最終的に目標達成であったり、問題解決を目指していく形が通常でもあります。

これはなぜかと申しますと、全くゼロの状態のあなたに対して、1回のみ短時間で全てのことを伝えて、それだけであなた自身が抱いている目標を達成したり、今抱えている問題を解決したりするのは、限りなく厳しい部分がございます。

仮に目標を達成させるにしても、現状のあなた自身が最終的なゴールに到達するには、いくつのも段階を踏んでいったり、当然クリアしなければならない壁がいくつもございます。

最終的な目標達成や問題解決に向けて、その都度、その時の段階に応じたアドバイスや提案を行う必要があり、どうしてもある程度の時間をかけて、サポートをしていく必要があるため、最低限の一定回数を設けさせていただいております。

あくまで、あなた自身が目標達成や問題解決を実現していく上で、最適かつ必要な形を採用しておりますので、ご理解のほど、お願いいたします。

▲質問一覧に戻る

Q4.他人のリーディングも、可能なの?

A4.
可能です。
ただし、ご本人様へのリーディングが原則ですので、ご本人様と対面しての時と比べて、確実に精度は落ちます。
あくまで、対象となる方のエネルギーを感じ取って、リーディングを行うので、対象の方が不在だと、どうしても見えづらい部分が出てきます。

※この際も、事前にリーディングを受ける方の顔写真を、送っていただく必要があります。

▲質問一覧に戻る

Q5.リーディングを受けたら、今後望む方向に進めるの?

A5.
あくまで、リーディングで行うことは、過去の原因を探ることと、現状からの未来予測です。
リーディングの結果を聞いただけでは、何も変わりません。
今後の行動のためのヒントや、メッセージはお伝えしますが、他の占いやセラピー、カウンセリングなどと同じように、その結果を受けて、あなたがいかに行動するか次第だと思います。

▲質問一覧に戻る

    


▲ページトップに戻る


お問い合わせについて

電話番号 03-6325-7801
→メールでのお問い合わせ

▲ページトップに戻る